code:RND

遊脳夢脳

20120515

ようやくマリオカート7のアップデートパッチが来たらしいけれど、自分がオンライン対戦やるのはホントに発売後すぐの限られた時間だけなのでわりとどうでも良かったりする。遊んでいる人が快適になるのはいいことですけどね。

仕事が閑散期というか全く客先から原稿が出てこないので恐ろしく暇であります。本来先週末からスタートして来週末納品のはずなんだけど進まないどころの話じゃないぞこれ……。

20120514

虚構新聞を許容するくらいには余裕のある社会であって欲しいものである。

20120513

Realforceを会社にも導入しようか考え中。

頭痛で昼過ぎまでまともに動けず。本当は関西コミティア行く予定でしたが見事にぶち壊しであります。これだから休日は……まあ休日で良かったとも言える。絶対木曜からの天候不順というか寒くなったのが悪いんだよコレ。

20120512

朝一通院から帰ってきたら体調が悪くなる程度の状況。季節の変わり目は平日で悪化する体調を土日でどこまでリカバリできるかが勝負の鍵やで……。

20120511

温度変化がヤバイ。今更冬物のパジャマとジャンパーが必要になるとは……。

夜御飯に天下一品に入ったら、自分以外の客がカップルばかりで、後から入ってくる客も全部カップルという意味不明な状態が発生。いつから天一はデートコースに昇格したの? というかなんで金曜夜にカップルでそこ入ろうとしたの? それとも俺の認識が間違っているの?

20120510

SOUL SACRIFICEという稲船さんプロデュース最新作のサイトが上がってきてましたが、3Dアクションはホント見せ方が難しいですね。FPSとかと同じ病気だとは思いますが、よほどの絵作りをしないと差別化が全然出来なくて、どれもどこかで見たようなものにしかならんのですよね。まあそういうのを踏まえてのダークな絵作りだと思うのですが、現時点では「救済と生贄」というワードだけが一人歩きしてて、そこまで差別化できているようには思えません。さてどう作り込んでくるのかなー。

ソニーの業績説明会を仕事しながら聞いてたんですが、Vitaに対しての認識がわりと酷かったですね。毎回ゲーム系に突っ込むエース経済研究所の安田さんがかなり突っ込んだ質問してましたが、端的に言って「気合いで売る」みたいなコメントが帰ってきてたのがビックリでありました。さすがにそれは言わなくてもいいだろうという気がしないでもない。まあ全般的に「計画が具体的じゃないですよね大丈夫ですか」「具体的なのは戦略上ご容赦願いたい」という内容だったしなぁ、正直ちょっと酷かったなぁというのが今回の印象です。毎回時間が合えば聞いてるんですが今回はわりと酷い方だったように思います。

20120509

猫ひろしが五輪アウトとかいうニュースのおかげでwikipediaのカンボジアが荒らされ放題という……みんなネタを書きたいしそれをみんなに見てもらいたいのよね。

Twitterでパスワードが漏れたという報道がありましたが、便乗して「あなたのパスワードが漏れているかどうかここでチェックしましょう!」みたいなパスワード収集サイトが出来てるんだろうなぁ。この手のはタチが悪いというかなんというかホントいたちごっこですよね。

20120508

会社のPCがどうも調子悪いようで頻繁に再起動を。リースものだからさくさく変えられないのが難しいところです。

よく「本格的な家庭の味」という謳い文句を見るのだけど、本格的な家庭というのは何かしら違う気がしないでもない。そもそもそれってどういう状況のことを指すんだろうか……

PlayStation®Vita新色「クリスタル・ホワイト」2012年6月28日(木)より発売インナーイヤーヘッドセットの新色 「クリスタル・ホワイト」も同日発売ということでこちらもやっとカラーバリエーションが出た模様。自分はずっとDJMAX待ちなのでまだしばらく買うことはないのですけど、買う頃には不具合騒動とかも一段落していると嬉しいな……。携帯機はどれも愛でるのが基本的方針であります。据置は自分の「テレビの前に全く座らない」というライフスタイルには全く合致しないのよな……WiiUにはそこらへん、PCの前に座りながらプレイできることを期待したいところです。

20120507

ガチャがどうとかいう報道に関して言えるとすれば、今までの作り手側の「(収益にしろ何にしろ)自分たちを完全に優先したお話」を周りに吹聴しまくっていたおかげでどこも擁護してくれないだろうなぁ……と。実際、彼らの作り手としての発言内に「ユーザを楽しませよう」というところってほとんどなくて、「集金手段としてどう優れている」という部分ばかりが(実際の講演とか見ていても)前面に出てましたからね。嫉妬とかそういうレベルではなくて「君ら金持ってるんやろ?見せびらかしとったやろ?じゃあ自分らでなんとかしぃや」くらいの。

20120506

本日は全面休暇。家から出ずにぼーっとするのが最高の楽しみデス。

20120505

朝6時前には起床して品川駅のロッカーを確保。しかる後に二度寝して10時半頃にホテルをチェックアウト。その頃にはロッカー付近は戦場となっており、自分が確保していたところを解放するものと思って後ろに陣取る人とかいましたですよ。こちらも先行出費しているのでね……悪く思わないでくれ……。

11時半前には東京ビッグサイトへ到着。お目当てのCOMITIA100は会場裏の駐車場をぐるーっと回っての入場で「さすが100回目となると色々規模が違う……」などと思いました。目当てのサークルは速攻で買い終えたので会場を何周もしていたのですが、創作オンリーイベントとはいえここまで規模が大きいと人も多くて活気が全然違いますね。人がいないという通路がほとんどなかったのが印象的でした。

隣の会場でやっていたトレジャーフェスタを訪れていた友人と合流し、16時のイベント終了まで逗留。初めてこの手のイベントでイベント終了の拍手したなぁ……開始の拍手は何度もしたことがあるのだけど。その後品川で夜御飯にステーキを食い、新幹線に乗り込みます。帰りはグリーン車使ったよ! フットレストマジ最高。立ち歩き疲れた身体には最高だったぜ……まあ一番イイのはどこでもドア実装ですが。

というわけで東京訪問が終了。正直体力使いまくったのでこれを来年とかに出来そうな自信がございませぬ。自重しても死にかけるんちゃうか……。

20120504

MOCO'S キッチンを見てからでも間に合うように新幹線の時間を逆算して取ったあたりがもう末期。

わりと慌ただしく用意をして新幹線へ乗車。元々体調が悪かったこともあり車中でガリガリ体力精神力が削られていく状況。いつもながら、乗り物の中で寝られる人が非常に羨ましく思います。自分は眠たくても寝られないしなぁ

11時半過ぎくらいに品川に着き、ホテルに荷物を預けた後すぐさま上野へ。国立西洋美術館でやってるユベール・ロベール展を見て来たのですが、想像以上にボリュームのある展示でかなり楽しめました。背景美術とか好きな人は楽しいんじゃないかなぁ……見ている間ずっとロマサガミンストレルソングを想像してました。

秋葉原に場所を移したあたりで土砂降りに巻き込まれ、時間を潰した挙げ句に万世ビルへ逃げ込んで焼肉。ここのところあんまり肉を食べてなかったのでその反動でかなり(もちろん財布には充分気を遣って)食べたように思います。だらだら飯を食っている間に雨が止んだので、品川へ戻ってホテルにチェックイン。

同行していた友人のハンターランク上げを手伝った後に、自分は代々木へ足を運びました。一度行ってみたかった田下広夢さん主宰の新宿ゲームルーム改め「代々木ゲームルーム」が日程ドンピシャだったのです。基本引きこもり体質の自分でもちゃんとコミュニケーション出来るかなぁと心配ではありましたが、ゲーム好きのオッサンが酒飲んで集まる場所ゆえの寛容さがそこにはありましたよ。自分はマリオカート7の対戦をしたあと「CLUE」「髑髏と薔薇」というアナログゲームをプレイしました。両方とも上手いこと作ってあるタイトルだったなぁ……特に髑髏と薔薇はコンポーネントが非常にシンプルなのが好印象。非常に楽しい時間を過ごしてきました。惜しむらくはこれが大阪にないことだよな……アナログゲームはあってもコンシューマゲームではない印象。

20120503

明日明後日の用意をしながらFE覚醒をひたすらプレイ。このゴールデンウィークは外出が多くてゲームを消化できないのが最大の難点であります。

20120502

連休中日の出勤。天気が悪く微妙な温度が続いているので全般的にあんまり体調がよろしくなかったです。まあ元々そんなに忙しくないことがわかっていたから出勤したというのもありますが……。

20120501

1日をほぼ休養に。行きたいところはいくつかありますが、さすがにGWの空き日は身体休めないと無理ですわ……。