code:RND

遊脳夢脳

20110430

朝から色々なゲームに手を出して作業が進まない日に。

ダイナマリサ3Dの体験版をプレイしてみました。まあ言ってみれば地球防衛軍なんですけど、本家と違って「セパレートコントロール(PCのFPSスタイル)でプレイ出来ること」「敵がメカで効果音もメカメカしいこと」あたりが俺には非常に嬉しいところです。ただ委託が5月中旬となると……その頃は大分ゲームが増えてる頃なんだよなぁ……。

バテン・カイトスは順調に進んでおります。戦闘が楽しくて敵に突っ込んで行くのが日常茶飯事なのですが、引きが悪いと何も出来ないのが難しいところ。楽しいとはいえ長引くのはあんまり嬉しくないですし、色々と特化させた方がいいのかしら? しかし風景的なことも含めてクロノ・クロス臭が強いのはやっぱりライターが加藤正人さんだからなんでしょうね。疎外感の書き方とかがなんとなくそんな感じです。

20110429

ソニー、PSN / Qriocity 流出事件の発表遅れを釈明。個人情報は平文保存だそうで。平文保存も完全にアウトですが、個人的に完全にアウトだと思うのは「サービス停止から1週間も消費者に警告しなかった」点について、記事筆者の要約ですが「事態を見極めるために時間が必要だったから」と回答している点。過去の個人情報流出事例はこの初期対応の分かれ目が後々の風評にまで繋がってくるもので、「顧客がパニックを起こすといけないので事実が確認出来るまで公表しなかった」では完全に下策なのですね。この場合だと初期にサーバを止めた時点で「外部からのクラッキングを受けた形跡がある」と公表するべきで、そのために顧客がパニックになっても最悪の事態よりマシと判断できる幹部職が必要です。そうせずに初期段階では「サーバ障害」と偽り、後出しジャンケンでクラッキングされたと言い出すと「結局個人情報よりも自分らのメンツが大事じゃないか」とユーザの怒りが直接向かうことになる。ソニーの場合、幹部名での謝罪文とかもまだです、社内で相当色々「どこまで謝る」とか「どこまで断定できる」とかのせめぎ合いが行われているんでしょうけど、その遅れは致命的なのよね……。

20110428

なんだかんだで微妙に忙しい状況。そろそろ俺が暇な状況じゃないとマズイとは思うんですが……。

とりあえず1週間以上経ってから発表したことに関しては許すべきものではない。

20110427

PSNは大変な騒ぎになっているようで。自分も以前クレカ登録していたことがあるだけに、あんまり他人ごとではありません。カード情報を削除こそしてますが、DB上には残っていて削除フラグだけ立ってるってのはあり得る話ですし。しばらくは静観しかないのが厳しいですが……。

一方その頃任天堂では社長がラブプラスを訊いていた。出るどころか発売予定すら経ってないソフトですが、他のクリエイターインタビューよりも企画色が強い性かかなり面白かったように思いますよ。マジメな意味でも面白いですし、岩田社長が「お義父さん」と言ってる姿を想像するのも面白い感じで。しかしまさかラブプラスが訊かれるとはねぇ……これはカグラも期待して良いんだろうか。

20110426

低調体調。

任天堂の決算説明会社長講演が出てますが、やはり全般的には低調という認識で、ある程度の危機感があるように思います。Wiiに関してはしばらく月刊任天堂をしながら、3DSも5月末のeショップに備えての準備が着々と進んでいるように見えますが、まずはそこらへんの戦略が目に見えるように浸透できるかですな。Wiiに関しては次世代機への買い控えがあると考えているでしょうし。個人的にはまだ任天堂の3DS向け新規IPが全然出てないことに不満を感じているので、そろそろ新しい一手を見てみたいものです。

20110425

風邪が順調に悪化しているのですがなんとか今週保てば……!

つか今日の天候は酷かった。朝は駅に着くまでに土砂降りっぽく降ってきたかと思えば強風で周りの人の傘が吹っ飛ばされていたり。いち早くビルの下に逃げ込んで難を逃れましたが、あの突発豪雨はホントに酷かった……備えが中ったら確実にさらに風邪がやばいことになっていたと思います。

任天堂の新機種は明日の決算説明会待ちだな……今はなんとも言えないしこの手の予想はどこのアナリストですら当てたことがないですからね。当てられたのはそれこそ「発表がある」程度だしのう……。

20110424

友人らと久々に回らない寿司など。たまに食うから美味しいと思うんだ特にわさび巻きなんかは。

20110423

また風邪を引いて籠もり気味です。正直もう風邪は勘弁なのですが、喉が死んでるのでなんとも言い難い状況。もうゲンナリです。

注文していたバテン・カイトスバテン・カイトスIIが届きました。ゴールデンウィークに向けてプレイするゲームを物色していたのですが、やはり一度はこのGCの名作と言われる2作をプレイしてみたいというのがあって、この機会に手を出してみました。シナリオが全盛期の加藤正人さんというのもポイントです。

でとりあえず1をプレイ。やっぱり昔のゲームだけあって、モーションとかがちょっと重いというか会話などに入る身振り手振りが若干冗長に思えたりします。基本システムのチュートリアルも全くないですしね。けど宿に泊まるメニューが「つばさを休める」(世界の住人は基本有翼人)というのが世界観に即していて良いと思いましたので、わりとテンションアップしております。戦闘音楽も非常に良いですし、これもしばらくは続けられそうだなぁ。

20110422

会社の飲み会に参加。部署変更などがあったので解散・決起会などを兼ねていたのですが、どうも上手く行っているといは言えないというか裏目に出ているようでみんなのストレスがかなりヤバイことになっていた模様。実際、過渡期とは言えちょっと責任の押し付け合いやら作業の押し付け合いであんまりよくない方向性になってるなぁとは思ってましたが、この状況で作業人員減るわけだしちょっと洒落にならない状況にあるのも確かだろうという感想。結局は割に合わないお仕事を切る余裕があるかどうかなんでしょうけどね。

まあ来月でお払い箱の俺には微妙に関係のないお話ではありますが。外部スタッフじゃ協力出来ることに限界がありますしねぇ。

20110421

宮城方面に出張へ行っていた友人が帰ってきたので写真などを見せてもらっていたのですが、やはり地震と津波ではまるで違いますな……なんというか「平坦」という言葉でしか表せない気がしてきました。ホントに全てが瓦礫の海(山と言うほど積もっていない)という。あと現地では常にホコリが巻き上がっていて、コンタクトなど出来るような状況ではなかったというのがいかにもな感じです。

バトル&ゲット! ポケモンタイピングDSを買ってきました。世間的にはゲーム付きBluetoothキーボードとの認識が強いとは思いますが、まあ実際自分も似たような動機で買いました。ところがこれがなかなかによく出来ていて、かなり集中してやっております。自分のように入力時にヘボン式と訓令式を普通に混ぜる人間のためにも両対応してますし、ポケモンの名前をタイピングするのですけど「ポケモンが表示されてから名前が表示されるまで数秒あり、その間にも名前は入力出来る」ために、ちゃんと名前を覚えている人には有利になる作りになっています。ポケモンのゲームとして正しい作りだと思いますね。しかしタイプが速くてかつパーフェクトじゃないと取れない称号とかあって作り自体は非常にガチです。しばらくコレはプレイし続けることになりそう……。

20110420

ちょっと誰よ冬をもう一度連れてきたの。

びっくりするくらいテンションが上がらなくてどうしようか考え中。やはり金がないのが最大のネックだぜ……!

20110419

少しずつ引き継ぎを開始。さて間に合うかのう。

20110418

スクウェアエニックスからゲームに関するアンケートにお答えくださいメールが届いていたのですがね、「スクウェア・エニックスのゲームシリーズの中で、あなたが知っているシリーズを教えてください」という問いに対してクロノシリーズが入らずゼノシリーズが入るという意味がわからないです。お前んとこゼノ1作しか出してへんやろ! 商標取ったクロノ・ブレイクどうなってるねん! シリーズに関する設問とかもすごい微妙な感じで、一体これで何を知りたいのだろうと思わざるをえないアンケートでした。まあ現状スクエニという会社は微妙に信用が出来ないというか、良いゲーム作っていても広告宣伝怠って埋もれさせまくっているので。勿体ないことこの上ない会社やで……まあ去年の出来がアレだったから仕方ないっちゃ仕方ないんですけど。

20110417

神霊廟はいい感じに事故死が多くて安定しません。エクステンドやボムの追加をどのくらい安定させられるかが勝負どころかとは思いますが……。

20110416

東方神霊廟 〜 Ten Desires.がweb配布開始されていたので早速プレイしてみました。歴代の体験版に比べれば簡単な気がする……というか歴代の奴が意味不明に弾幕濃かったりするのが問題なんですけどね。弾幕よりは敵キャラの密度の方が濃い感じ。ただボスの方はきっちりとシステム理解しないとスペルカード取れないということになりそうでもあります。しかし今回は過去作からある程度流用するだろうなぁと思っていたけど、まさか一発目から来るとは思わなかったな……悪くはなくてむしろ良いですが、しかしこんなにわかりやすい「暇つぶし」するボスもないなぁと思ったり。個人的にはゲーム部分の敷居が低くなったのが好印象なので、製品版が楽しみです。さて誰が登場してくることやら……。

[ back to ../index.html ]