code:RND

遊脳夢脳

20100815

昨日というか完徹したのでさすがに今日の体調は酷すぎました。

ここ数日に比べて一気に気温が上がったので一日中半死ですよ。つか天気予報見たらこのくらいの気温がずっと続くって……いや……ムリだろそれ……。明日から仕事できる気が全くしないぜ。

コミケに参加された方々はお疲れ様でした。俺は明日からのとらのあな会場とかメロンブックス会場で頑張るぜ! ……そういう時間に帰れればの話だが……。

20100814

全般的に鈍い出足。なんか色々フラフラして俺は使い物にならなかった。ホルモンの食べ過ぎでアゴが痛いし頭痛自体は響くし弱々しいな!

例によってコミケ2日目が始まる前に妖精大戦争はヤフオクに流れているのであった……せめて手に入れてからヤフオク立てようぜ。

ケイブ祭りが今年も開催、“MIDNIGHT LIVE”公開生放送や新作発表など盛りだくさんの内容にというのでむちむちポークやピンクスウィーツの移植、及びフィーバロン家庭用展開とか全くもって俺得展開が来たのでとりあえずXBOX360を買うという前提で今後の予算を考えることにします。しかしこのままでは毎年ゲーム機を1個は買う計算になるぞ俺。

20100813

コミケがスタートしました。いつもながら、一番色々と回ってみたいのは1日目なんですよね……まあ体力とかそういうのとの兼ね合いで3日連続はムリなので、結局2日目と3日目のみの出撃になったりするんですが……。

非常に残念な出勤。具体的には10分程度の作業を2時間以上かけて確認してもらって公開する作業。まあ残念以外の何者でもありませぬ。

残念なお仕事を終わらせて、友人と合流して鶴橋へ移動し、「串八珍」というお店へ。いわゆるホルモン串焼きのお店でしたが、何食っても非常に美味しくてなおかつ酒も美味いという言うことなしなお店でした。レバーが非常に鉄分バツグンの濃厚な味わいで、レバー苦手な人は食べられないけど好きな人はいくらでも!というノリでした。これは良いお店を知った……友人には感謝の限りであります。

20100812

明日出勤になったので実質盆休みは今日で終わったようなものです。なんつか理不尽だわさ。

久々に東方紅楼夢のサイト見に行ったらサークルリストが公開されてたんですが、ざっと数えて2155サークルですよ。どういうことなの? もうそんなのサークルチェックムリでしょ?

ダライアスバーストはバーストモードが結構面白い。これはプレイ時間が水増しされていく予感……っ! まあ何かというと「フル装備武器選択可能・自動レーザーゲージ回復」の状態で難易度HARDをプレイするという感じなんですが、当然フル装備なので初めのうちはフルボッコ出来てサクサク進むんですが最終面まで行けばHARDな分フルボッコにされるという。4面分は普通にプレイ出来るというのはヤバイです。

20100811

昨日外出したせいか、普通に起きて11時。とにかくこの季節は体力の減りと回復のバランスが悪すぎるです。高湿度にも高温にも弱いのでクーラーナシの生活は考えられないしなぁ……。

SSLの方のTwitterが繋がらない。面倒。

金曜出勤が決まり無念さで心が歪む。

最近ずっとPSPに火を入れてなかったというのもあって、積んでいたダライアスバーストをプレイすることに。とりあえずNormalでやったら想像以上に厳しかったので、Easyで一通りプレイしてみましたが、なかなか良くできていると思います。どうしてもコース数に対するボス数の少なさがネックになるんですが(4面まで全て同じボス)、設置レーザーによる戦略は面白いですし、ギリギリパワーアップできるところの赤玉が地雷といいう微妙なところがシリーズ踏襲だったりと結構色々楽しめます。ダライアスといえば豊富なボスキャラの豊富な攻撃パターン、というイメージでプレイするとちょっと残念ですが、いわゆる弾幕系ではない横STGとしていい感じじゃないかな、と思いますよ。

とりあえずダライアスの名には恥じぬ程度に音楽がよいのでサントラは買おう。

20100810

涼しいのもあって、やっと昼間に外出出来る程度に回復してきました。つかもうアレだ、俺は週休3日ないとまともに働ける気がしねぇぜ……。

昨日買った掃除機がなかなかパワーがあった。まあ前の掃除機に比べて進歩はしているだろう……。

ダンバンさんのバトル音声が格好良すぎる。

20100809

掃除機をAmazonのお急ぎ便で頼んだのですが、14時に発送通知が来て19時受け取りですよ。暑いから外出たくない、以前に家を出られないです。どう考えてもメール便レベルの大きさじゃない限り、お急ぎ便で頼む利点はないなコレ……。

なお買ったのはEC-ST11です。一人暮らしだとスティックタイプのコンパクトさが非常に助かるのですよね。

20100808

びっくりするほど夏バテ中。

掃除機が死んだので慌ててAmazonで注文。ヨドバシ行ったらフラフラしてとても物色できる状態ではなかったのはヒミツです。

20100807

今日は一日“ゲーム音楽”三昧、リクエスト番組としてはゲストとかの思い入れが中途半端に偏っていたので、陣容は微妙だったかなーと思います。内容もまあ、大御所に偏る部分はありましたが、これだけ長時間ゲーム音楽が全国放送されるということもそんなにないと思いますので、個人的には良かったです。そもそもゲー音のリクエスト番組自体、AM含めても結構まれですしね。次回があるとすれば、もう少しそれぞれに詳しい人を連れてきて、なぜこの音源をかけるのかとか説明してもらえると嬉しいかも。こういう企画が通っただけで御の字というのもありますけどね……。

20100806

サマーウォーズなどなかった。

20100805

さすがに体調は下降線。耳の調子も悪化。後一日……あと一日もてばお休みなんだ……。

ただそれ以前に本屋にまともに寄れないのがきつい。今日は早く帰ってせめて電撃文庫を買いたいところだ。

20100804

二日連続で難聴なし。助かるのだけど逆になんか不安になる。

そして毎日後出しじゃんけんの仕事ばかりで気が滅入る。かろうじて救われるのは休日出勤の可能性が回避されたことでしょうか……。

"ザンザの世界で"も味わい深い曲だなぁ……ゼノブレはホント捨て曲少ないわぁ。使われる場所が少なくて残念に思うくらい。

20100803

ここ最近の平日では珍しく今日は難聴がほぼなかったので、おそらく今週一番体調の良かった日になることと思われます。まあその代わりに昼休みは完全に意識失った上に「定時で帰れる夢」を見てテンションだだ下がりでしたが。当然残業しております。さすがに昼休みのチャイムで起きた瞬間、時計を確認して絶望しましたぜ……。

20100802

しかし暑いですな……。

ゼノブレイドをクリアしたので周辺動画や全部を聴いてなかったサントラを改めて聴いてたりします。しかしクォリティ高いわ……私的には音楽がいいゲームの評価がどうしても高くなってしまうので、ゼノブレの評価も非常に高いです。

GIGAZINE周辺が騒がしいですが食べ物記事以外どうでもいいです。

20100801

ゼノブレイドクリア。大分寄り道しましたが、ゲーム内時間99:59(カンスト)、ニンテンドーチャンネル計測時間129時間、Lv89でのクリアとなりました。ここまでレベル上げる必要はなかったのですが、クエストをクリアしていたら仕方なく……しかしこれでもまだこれ以上の敵とか存在しているのが酷い。あと10しかレベル上がらないんだぞ……? とりあえずLv100の敵には一回ボコられたし。つか今時ソロプレイのRPGのクリア所要時間が100時間超えるとかっておかしいですよ? いいぞ任天堂もっとやれ! というか一度納期に合わせて内容縮小しようとしたモノリスに「心ゆくまで作れ!」と言い渡した任天堂は金持ち過ぎる。パトロンとはそういうものでなくては。

最後までプレイしてみればもう高橋節全開のシナリオでしたが、鬱っぽいだけじゃなくて主人公たちが非常に前向きなのでそういう部分に救いがありました。お約束が多いのは多いんですけど、世界観に上手く沿わせているシナリオなので、そこらへんがそこまで気にならないのですね。終盤の容赦のない展開とかそれによって起こるサブイベントとかはテンション下がりますが……。

フィールドは素晴らしいの一言。とにかく広くて高低差のあるフィールドをぶらぶら動き回るだけでも楽しい。なおかつ新しいランドマーク発見で入る経験値が戦闘で手に入る分よりも遙かに多かったりするので、クソレベルの高いモンスターの側をビクビクしながらスルーしてその向こうへ行って空から襲われて死ぬとか普通。しかし死んでも直近に訪れたランドマークに戻るだけでペナルティはなし。非常に親切。つか転落死が普通に多いゲームなのでこのペナルティの無さは非常にありがたいです。で、そのフィールド上でシームレスに展開される戦闘。足場が狭く細い場所で戦うと敵の吹き飛ばし攻撃で崖下に落とされて死ぬとか普通です。しかしそれがよい。戦闘もスキルによっての幅が多彩で、覚えたスキルによって最適戦略も変わるので、非常に楽しいです。また音楽が盛り上がるしな……戦闘に限らず音楽はヤバイ。ACE+ヤバイ。

とにかく色々なところに工夫がある分、色々と「こうだったらもうちょっと良かったのに」と思う部分もあります。アイテム整理はもっと頑張れただろうし、キズナグラムは読み込みが発生する分もう少し見やすければ良かったとか思わなくもないです。けどまあこれはこれで満足できるよね、と。こうだったらいいなと思う部分は割と細かくクラニンアンケートで書きましたし、次にモノリスが出すゲームに反映されていればいいかと思います。「広大なフィールドで」「緊張感がある戦闘をし」「素晴らしい音楽と演出がある」という時点で充分評価されるべき内容です。何よりこれだけのボリュームのゲームを最後までまとめたモノリスソフトと任天堂は素晴らしい。だって普通広大なフィールドがあったら「ああ、こっから先はこれ以上の広さのところ出てこないな」とか思うやん……どいつもこいつも広いとか思わないやん……。

[ back to ../index.html ]