code:RND

遊脳夢脳

20100630

6月最終日はいつも通りに遅くなりました。つか最近不慮というか想定外の事項で残されることが多くて話にならん。

20100629

昼間原稿待ちでダラダラした挙げ句、原稿入ったらやっぱり月内のお仕事。ストレスりまするぜよ。

日本vsパラグアイはどちらも好機を外す(ただし割合はパラグアイの方が多い)という意味でなかなかにスリルのある試合だったと思います。なんつうか、ランクが同じくらいで堅守が持ち味の国同士が戦うとこういうことになるんだろうなぁ、と。日本はよく守ったと思いますが、他の国に比べればパラグアイはまだ与しやすそうに見えたので、ここで踏ん張って欲しいところではあります。贅沢な話ですけどね。駒野が悪いというよりは結局どちらのチームも決定機を外した結果ですから何とも言えません。

しかしまあ、とりあえずはお疲れ様でした。そして岡田監督にゴメンナサイ。ここまで来られるとはとても思ってませんでした。戦術の浸透率と選手のコーチングが上手いこと噛み合ったんだろうな……そして選手の調子の見分けとか見事でした。

20100627

朝から頭痛薬投与でなんとかなる生活。

オランダvsスロバキア、終わってみればオランダの強さがものすごく光った試合でありました。スロバキアも悪くなかった、というかキーパー含めたディフェンスはよく頑張っていたと思うのですが……それ以上にオランダの中盤から先のチェックが厳しかった。こんなにディフェンスが安定してるオランダなんて見るの初めてかもしらん……ってなくらいに。相手のDFが抗議している間にそちらサイドから崩した2点目の抜け目なさも素晴らしい。スロバキアも最後に見せ場がありましたし、どちらもきっちり攻めていたので、飽きはなかったです。良いゲームでした。

20100627

タオルケットを買ってきたり。これまで羽毛布団で寝てましたがさすがに限界です!

ドイツvsイングランド戦、誤審こそありましたが、全般的にイングランドが恐ろしくカウンターに弱いサッカーしてたのが印象に残りました。前半やられたらから後半修正してくるかと思ったら追加点もやはりカウンターだったしなぁ……あれはいかがなものかと思う。前掛かりになっていた、では言い訳ができないレベルの反応の悪さでしたよ。ミュラーに体勢立て直す時間与えすぎてたし。攻め手に欠けていた部分があったので、やっぱりあの誤審は痛かったと思います。

20100626

久々にまだ体調がマシな土曜のような気がする……。

コナミスタイルからラブプラス+のプレミアムボックスが届きました。先日話題にしていましたが、実はあのときに注文できていたのですよね……しかしマナカさんではなくリンコデラックスなので微妙に狙いはずれています。仕方ないだろリンコの分しか注文できなかったんだからよ! まあ今回はリンコさんでプレイすることにしますよ……最初からになるのが遺憾ですが。

20100625

やっと週末だ……っ!

待望の第二弾はこの3人!「ねんどろいどぷち 東方Projectセット 第二章」で遊んでみたお!が想定通りのラインナップであんまり驚きがなかったのがなんとも。次あるとしたらこのノリだと紅魔館・西行寺・八雲家が順繰りに出そうだなぁ。

20100624

会社での消耗度が一段と濃くなっております。対応時間が短いものを山ほど積まれるとさすがにキレそうになります。

20100623

体力切れ。

20100622

HOSPITALクリア。結局プレイ時間としては21時間程度でのクリアとなりました。若干物足りない部分はありますが、おおむね満足であります。今までの「カドゥケウス」と違ったドラマが見られるのがよろしいです。つか先が楽しみで時間切れ以外にゲーム止める気にならんゲームは久々ですよ……しかしクリア後に「実績」っぽい要素がオープンされたし、まだまだプレイする余地はありそうです。まあ極める気はないけどな! MISSをしないでクリアするということ自体が俺には奇跡に近いですよ……。

20100621

東芝、ダブルタッチスクリーンのUMPC「libretto W100」などという野心的な製品に興味があるのですが、実用とするにはバッテリの保ちが致命的に悪いですね。こういうちょっと馬鹿っぽい製品は好きなんですけど、やっぱり2画面液晶のバックライトは厳しかったんですかね。

ねんどろいどNo.100は世界中の人気者!「ねんどろいど ミッキーマウス」で遊んでみたお!はさすがに噴いた。どういう……ことなの……。というかこれを首すげ替えて写真載せたらやっぱ警告来るんだろうか。つかそもそも写真載せて良いんだろうか。色々気になるぞ……。

20100620

自分をある程度治したのでHOSPITALをプレイ。あまりに面白くて止めどころがなくて現在共通ルート10話。16時間プレイしているのですが、初プレイなら30時間は固いとか言われているのでまだこれで半分か……事件の真相っぽいところまで来てるんだけどなぁ……。「カドゥケウスの続編」としてプレイしている人には外科・救急・整形外科医、「ホスピタルというゲーム」としてプレイしている人には診断・検屍が人気があるんじゃないかなー、とか思いながらプレイしています。内視鏡が操作性しんどいのは勘弁。しかし全般的には非常に良い仕上がりで、熱血系の海外医療ドラマが好きな人にはうってつけだと思います。患者を治したりサスペンスありで、ゲームとしてのごった煮感は非常に強く、どれもがきっちりまとまっています。何より「診断医が診断した患者を外科執刀」とかそういう横の繋がりが非常に良いです。声だけですが月森先生も出てきたし、この先が楽しみだなぁ。

20100619

頭痛腹痛によりほぼ沈没。HOSPITAL届いてますがそれよりも自分を治す方が先決……。

20100618

会社から駅までの間、ならびに駅から家までの間の土砂降りが尋常ではなく、近年まれに見る濡れ鼠状態で帰宅。即座にシャワー&洗濯機だったわけですが、withinティッシュしてしまったおかげで部屋干しがエライことに。なんか昨日から負の連鎖が続いている気がするぞ……?

20100617

今朝は頭痛で頭が全く回らず、頭痛に響く為に走ることもできず、駅に着けば定期が昨日で切れていて、電車はきっちり乗り遅れるとなかなか負の連鎖が続いて大変でした。結局帰りの電車にも乗り遅れたしなぁ。仕事は忙しいしAmazonは千葉から今日の14時に今日発売のソフト発送するし。色々テンション下がるでぇ。

まあ何が一番酷いって帰宅してクーラーが昨日から付けっぱなしだったということを知ったあたりですが。

20100616

夜中はE3のニンテンドーカンファレンスで一騒ぎ。テンションが上がったのは主にKirby's Epic YarnNINTENDO 3DS、それに新・光神話 パルテナの鏡あたりでしょうか。特にカービィはすげぇ。つかリトルビッグプラネットがああいうゲーム性だったらまた全然評価変わってたと思うのだけど……。例年に比べると今年はタイトルの紹介が多く、全体的には「コアなゲーマー」向けのプレゼンがメインだったという印象です。しかし要所要所でポカるのがさすが任天堂。ゼルダのプレゼンなんか「あなたがたはやる気があるんですか?」的な調整だったしな……まあセンサーの誤検知が原因らしいですがそこくらいちゃんとしろよと。

3DSはとりあえず続報待ちですね。価格とか発売時期とか何もわかってませんし……結構色々なことしているので電池がどのくらい持つのか(特にスリープ時に)というのが気になります。

でまあ4時まで起きていた上に3時間しか寝ずに健康診断行ったので全般的に身体は重いです。血も抜いてるし。明日ちゃんと出勤できるのか俺。

[ back to ../index.html ]