code:RND

遊脳夢脳

20080331

わりと頭痛が酷いので一回休み。

20080330

昨日、一方的に世界樹の迷宮II 諸王の聖杯 公式マスターズガイドを糾弾したわけでありますが、2ch世界樹スレとか見ていると「本当に酷いのはアトラスなんじゃね?」とか思い始めました。というのも、実は各職のスキル一覧には「夢幻陣形」も「死地の心胆」も「敵の回避率を上げる」と書かれているんですよね。ここらへんに編集者の良心が残っているんじゃないかという希望を見たいわけであります。

ところで、たとえば「死地の心胆」ですが、スキルの詳細説明にはこうあります。

残りHPが少なくなるほど回避率が上昇する。スキルレベル5、残りHP1%の状態だと、4割ほどの確率で攻撃が回避される

(以上、公式マスターズガイド P77より。強調表現のみ追加)

日本語としておかしいですよねこれ。主語がないんで、一体誰の回避率が上がるのかがわからないです。常識的に考えると「(味方の)回避率が上昇し、(敵の)攻撃が回避される」ということなんですけど……これがもし「(敵の)回避率が上昇し、(味方の)攻撃が回避される」と捉えてしまってはどうでしょうか。どっちの意味にも取れるのでこう捉えない理由はないですよね、常識的に考えなければ

さらにレンジャーのフォーススキル「夢幻陣形」にはこういう数値補足があります。

行動順番補正:200 / 回避率:50

(以上、公式マスターズガイド P59より。強調表現のみ追加)

他の記述とか見ていると、数値は基本パーセンテージなわけです。で、「回避率:50」ですよ。これ何も考えずに見たら「回避率×0.50」という意味にしか読めないんですよ。世界樹IIでは素早さ上げると回避率と命中率が上がる仕様になっていますから……となると、この記述を鵜呑みにすると実装的には正しかった可能性があるということになりますよね。つかこういう中途半端な数値出してるあたり、実装担当とデバッグ担当が普通に間違えたんじゃないかと思ったり。

つまるところ、「日本語は正しく書きましょう」ということですかね。表現によって全然変わってくるんですから、捉えられ方が。これだけ詳細な数値がアトラスからの情報提供無しに掲載されているとは思えませんし、その上でこれらのデータを理解するのに戸惑うんだからなぁ。

やる夫がうつ病になったようですをまあメモ程度に。

20080329

世界樹の迷宮II 〜諸王の聖杯〜の攻略本、世界樹の迷宮II 諸王の聖杯 公式マスターズガイドを買ってきました。最近のファミ通に攻略力は全く期待していないわけですが、この本も例に及ばずメーカーからの情報垂れ流すだけの本でした。レンジャーのフォーススキルとかブシドーの月影とか、ちょっとゲームやればすぐに直面するバグなんですが……そういうところがちゃんと記述されているか確認するためだけに買ったようなものなのですが。また豪快に第6層の採取データがまるまる第1層のものになってたりするしな……。もう「大丈夫!ファミ通の〜」って銘打ってないのが憎たらしいです。

まあマップと敵の耐性を確認するくらいですかね。それすら微妙に信用なりませんが、wikiがなんとかしてくれることでしょう……。

女の子は手で頭をポンポンすると喜ぶ! イケメン限定知識に騙された中学教師が教え子に実行して懲戒処分はなにげに俺の黒歴史に入る出来事なので触れない方針で。ああもうこの記事見てから胸がもやもやするわーっ!

20080328

まあ今月もいい加減にヤバイ程度には仕事しているわけですが、去年泣きを見たプロジェクトに今年も組み込まれたので4月もあまり休めそうになさそうです。つか聞いてると去年よりも状況が酷いことになってるしなぁ……一人でもいいから優秀な人がとりまとめしてくれると助かるのですが。

20080327

会社の人が昼休みにソフマップに行ったら長蛇の列が一瞬ではけたそうな(売り切れたらしい)。すごいなモンハン。今が春休みなのも関係しているんでしょうけどね。梅田ヨドバシは大分長い間在庫が保ってたみたいですが……。

というわけでモンスターハンターポータブル 2nd Gを買ってきました。ついでにメモリースティックも4GBに増量。新しいメモリにゲームデータと前作のデータを移していざ出陣!

とまあ2時間くらいやってみましたが、これは非常に丁寧に前作の不満点を消していってるマイナーバージョンアップですね。特にアイテムボックスの「中で調合できる」「どのアイテムも1枠99個まで持てる」「LRボタンでページ送りができる」というのは非常に有意な機能だと思います。1枠99個は特に素晴らしい。これでなおかつデフォルトで8ページ分アイテム持てるというのがすごいですよ。前回にしろフロンティアにしろアイテムボックスのやりくりが一番大変だったからなぁ……。

読み込みはもう如実にわかるくらいに速くなってます。クエスト出発から開始までのラグが目に見えてわかるくらい短くなってまして、メモリへのインストール効果は偉大だなぁと思うことしきりです。他も今まで細かい部分まで飛ばせなかったムービーが幾つか飛ばせるようになってたり、クエスト報酬画面のメッセージが地味に速かったり至るところで速さを実感できます。初めての方も是非前作プレイしてから今回やって欲しいなぁと思うところ。

まあしばらくはキャラ育成ですが。新モンスターと戦えるようになるのはいつになることやら。

20080326

「『痕』の漫画化」くらいではどうってことないと思った俺ですがさすがに作画を見たら吹きました。この人選はないわ。最近新刊が出てある程度の知名度はあるだろうところでこうかよ! 毎度お世話になっております。しかしこれの連載のおかげで本業のエロマンガが滞ると非常にやるせないのでほどほどにお願いします

またイヤホンを壊しました。なんか半年に1回くらいはイヤホン壊してる気がするな……今回は職場の引き出しのレールにイヤー部分を挟んで、そのままガツンと引き出しを閉めてしまったことが原因でございます。配線とかが目に見えておかしくなったわけじゃないですが見事に片方音が死にまして。つかホントにイヤホンの扱い荒いな俺。

というわけで今回は久々にオーディオテクニカ以外を選択。DENONのAH-C350というのを買ってみました。選択理由はヨドバシの「海外メーカー等」という棚に置かれていたからです。確かにラインナップ少ないけど一応国内メーカーなんだしそういう棚に置くのやめてあげようよ……。まだ音を聞いてないので何とも言えませんがとりあえずコードが長いとだけ言っておきます。1.2mは首から提げるnanoで使うには明らかに長すぎます。買う前にもう少し確認すれば良かった……長いと不慮の事故も起こりやすいですしねぇ。

20080325

毎日早く帰ろうとは思ってるんやで? 思ってるんやでホント……。

そろそろモンハン発売ですがそもそも買える気がしません。予約もしてないしなー。

内部情報流出で鳥取県が日銀に抗議らしいですよ。「そんなんだから鳥取なんだ」と書かれかねない抗議に俺の怒りも有頂天です。つうかヒマなんだろお前ら。

20080324

年度末、正念場にさしかかってきたと同時にやっぱり増える普段の案件。ていうかそんなページあったんかよ! みたいなところまで触らなければいけなかったりするのがいかにも「予算消化の年度末」であります。いやもうなんか頭ぐるぐるしてきました。

ところで横槍審査委員会とかいうのは暇人がなるものなんですかね。

20080323

体調を崩しているということもあって、久々にゆっくりとした週末でした。まあやってることはこたつでゲームですから普段と全然変わらないんですけどね。

さてそろそろちゃんとネット巡回しようかな……と思った矢先に回線が切れたりするとやる気なくします。

20080322

腹痛によりダウン。最近なかったパターンなのでちょっと楽しいです。頭痛で倒れるのはいやというほど経験済みですし……まあ頭痛の時にくらべたら食べるものに気を遣わないといけない分、やや面倒ですが。

ペルソナ4のPVを見ましたがあまりのメガネっぷりに俺呆然。ていうかこれ一部の絵師さん大喜びじゃないですかね……? 主人公側のペルソナがコノハナサクヤとかトモエとかかなり日本側にシフトしているのがちょっと楽しみです。前回よりも探索を重視してくれるといいなぁ。自動生成ダンジョンは正直P3とFESで飽きましたし。

世界樹2、17FのE-4で職業専用通路抜けてすぐに「調べる」が出たんで調べてみたらなぜか通路を逆戻りして俺はポルナレフになった。こういうしょうもないことをするから評価が減点法になっていくんですよホント。P3は案外バグが少なかったように思うんだけどなぁ……やっぱり看板タイトルと端っこのタイトルとではデバッグ費用違うんですかのう。

そういえばウチのクリア時のパーティは、

という感じでした(後々の自分用にも記録)。ラスボスも速攻で縛れたから倒せたようなものです。しかしパーティとしては完全に対1戦闘カスタムなんであんまり雑魚と戦えないのが困りもの。つかそろそろ3色ガードパラディンとかも作らないとなぁ。

ゼロナマ風味ゼロ度合いは異常。各社とも明らかに1ランク劣るものに1ランク上の酒税払っていて大変だなぁと思います。

20080321

世界樹2、26Fの本格的探索がスタートしたんですが……うわあ前作に比べたら今まで楽なマッピングだったなぁと思ったらこれですか。こいつはちょっときついぜ……。久々にメモが全部なくなる世界樹地獄を味わいました。……ってかまともにマッピングしたらメモ余裕で足らないわけですが、ここらへんも含めてホントにちゃんとプレイしたやついるのかよ! という感じですな。

20080320

数日前書面のみの解約だったDTIが普通にwebから解約できて拍子抜け。一体あれはなんだったんだ?

というわけで今日も出勤してました。多分土曜も出勤でしょう。

まあそんな中でも世界樹の迷宮II 〜諸王の聖杯〜をクリア! 通勤電車の車中で倒したんですがEDが終わらなかったので仕方なく職場のトイレで鑑賞してたりしました。まあそのくらいいいじゃない休日出勤だもの。

前作に比べると今作は各スキルの燃費が悪くなったり回復系のスキルに乏しかったりするので、必然的によりアグレッシブな戦闘が求められています。これはこれで前作と感覚が違っていていいんじゃないかと思いました。戦闘以外のスキルが強化されていて、探索が楽になっているのもよろしいです。前作は結局戦闘用にスキルポイント全振りみたいな感じでしたし……レンジャーを補助要員にするだけですさまじく効率が変わるのが面白いところ。

ただ前作に比べると飛躍的にバグが増えています。例によって効果が発揮されないスキルを始め、ゲームの進行に影響したり、処理自体が重くなったりというわりと致命的なやつもあったわけで。つかスキルのバグなんか前作からあるわけだし、「前作では役に立たなかったけど今作では!」みたいなことをスタッフブログで書いてあるのにこれはどうなんだと思いますね。明らかにデバッグが不足していてそこらへんが非常に不満です。

まあ充分楽しめましたのでこれからはExtraダンジョン突入ですかね。マップ綺麗に書いておいてよかったー。

ソーマブリンガーと世界樹って多分対象ユーザが極端に違うと思うんですが、双方の評価を見に行って「ソーマブリンガーは温すぎる」「世界樹はバランス悪すぎる」と言ってゲーム途中でやめて売ってたりする人を見ると、両方とも充分楽しめた俺は勝ちだよなぁと思います。けなしてる人らがそもそも何を期待してゲームしてらっしゃるのか知りませんが。俺は温いゲームもきついゲームも普通に楽しみますのでよくわからんですよ。

20080319

忙しすぎて酷い有様のところに他人のヘルプ入ってる様はもはや滑稽としか言いようがない。つか誰か引き受けてよホント……。

20080318

ソーマブリンガークリア! 最終章まで行ったので怒濤の如く駆け抜けてみたんですが、最終章だけ他の章の体感で2倍くらいマップが広いのでメッチャ大変でした。属性の相性が悪くてガンガン死んだり狭いマップにでかい敵でやっぱり死んだりしましたが、それでも抜けられたのはやっぱり難易度が抑え気味だったからでしょう。システムとしてゲームオーバーがない(死んでもEXP減少+拠点リターンのみ)というのも大きいですね。スキルポイントのみ再振り分けが自由にできるので駄目だと思ったら一気にスキルを取り直せる、というのも親切だなぁと思います。

シナリオはモノリスのゲームらしからぬあっさり風味。ムービーなども特になく、基本は止め絵とキャラポリゴンの掛け合い。どろどろとした精神描写もなくて、子供にも楽しめるように丁寧に作ったのかなーと思ったりします。つか基本丁寧なんですよねこのゲーム。無理矢理だなぁと思う部分があまりなかったのがいいところです。音楽は当然のことながらいつもの光田康典節で、高品質であることは確定的。最終章のフィールドは特に「いつものやつ」な安心感がありますよ。背景がドットなのがまた我々世代にはたまらないです。

とりあえずDSのRPGとしてこじんまりとまとまって非常に丁寧に作られたゲーム、という印象です。DSでRPGがやりたいと思う人は買っても損はしないんじゃないですかね。とりあえず移動速度さえ上げれば楽しくプレイできますし。

20080317

激動していたレッズがエンゲルス監督就任で落ち着いたようで。また途中登板かよ! とか思ったりしますがそれで結果出してるからなぁ。というかエンゲルスは育成が上手い方なので、結構長い間レッズにいたのもありますし今回もきっちり結果出すんでしょうな。Jの監督ではなにげにトップクラスの成績誇ってますし(特にカップ戦)。まあいずれ福田あたりが監督として就任するでしょうけど、成績が良ければその時もコーチとしてやってるんじゃないかと思ったり。

しかし最初期にJのお荷物だったガンバやレッズが今や3強4強と言われる中にいるってのがすごいですな。初代王者とか常勝だったチームがJ2落ちしてるし、そう考えるとやっぱりアントラーズは安泰なんだよなぁ。

実家の方が回線をケーブルテレビにするらしく、とうとう長年親しんできたDTIともお別れでございます。とはいえ解約申請を書面でしか受け付けないみたいなんでまだしばらくかかりそうですが。手続き上の何かがあるとはいえ、書面だけで解約って非常に面倒ですわ。

20080316

昨日もいつも通り友人連中らと夜中までしゃべり場してまして、当然起きるのもお昼。テンションが上がらないままにこたつで本読んだりDSしたりともう圧倒的にインドア休日を満喫しておりました。ソーマブリンガーが多分ラストダンジョンです。空中建造物とかいかにもモノリスソフトが好きそうな展開で楽しいですわ。キャラが出しゃばらないのでストーリーが追いやすいのもいいですね。

[ back to ../index.html ]