code:RND

憂鬱自適

20030331

起床したときに軽い頭痛がしたのですが、バファリンが切れていたのでそのまま出勤しました……が、それが運の尽きで。もの凄い頭痛なら早引きとか考えるのですけど鈍い頭痛というのは全ての思考経路を著しく遮断してくれます。家に帰ってきても全然思考回路が働かずに椅子の上でグターッとしております。この頭痛持ちというのは本当にどうにかならないかと思いますよ。しかし頭痛持ちで腸が弱くて高所恐怖症と昆虫恐怖症か……弱点だらけやん。

つうかいつものことながら頭痛が生じると思考が弱るね。「早く死にてぇ」って思うもの。

20030330

「G戦場ヘヴンズドア 2巻」(日本橋ヨヲコ 小学館IKKIコミックス)を購入して一気に読み終えました。判型がA5からB6に変わっていることは知っていたのですが、サイズが小さくなった利点からか近所の店は入荷後即棚入りさせやがって探すのにちょっと苦労しましたよ。平積みせんかい平積み。内容の方はキャラクタの言動にいちいち熱い力と冷たい切れ味があって、前の巻からするともの凄く物語も動いてすごい展開になってます。一言「息詰まる」、という感想を。雑誌で読んでなくて正解なのかわからないですが無性に続きが読みたくて仕方ありません。術中にはまっているなぁ。

コピープロテクトがかなり敵でしたが、「Routes」の仮想CD化に成功。やるたびいちいちCDを入れるのが面倒くさかったのでこれでかなり楽になりました。プロテクトは大事かも知れませんがこちらにとっては利便性が一番大事なので。これでバカップルをいつでも楽しめるというモノです。しかしなんだかんだでLeaf作品はほとんど買ってるよなぁ。誰彼だって発売日に買いましたよ?

20030328

昨日シーア派がどうこうという文章を書きましたが、それについて友人から「シーア派が少数ではなく、多数のシーア派が少数のスンニー派に支配されているのがイラクだ」というツッコミが。全く時事というか外国情勢に疎い証拠で申し訳ないです。……まあ、確かに世界情勢関係のところは新聞読まないしなぁ。ていうか最近新聞は「見ている」だけで「読んで」ないや。これからはちゃんと読まねば。

5日間のお昼ご飯代が1200円で済みました。よく頑張った俺。まるで学生みたい。いや去年の年収はヘタな学生アルバイターよりも低かったんですが。月末には今年初めての収入が入る予定です。

airoplain.netより上原 球界のためにも“打倒ジーコ”とかいう太鼓持ち記事を。「サッカーは余計というか……」という上原投手の談話がかなりキてますね。今日は日本vsウルグアイ戦とプロ野球開幕が被ったのでこういう談話になっているそうです。

そして俺が腹を立てていることがありまして、それは大阪だと日本vsウルグアイ戦は放送されずに阪神の試合が放送されるのですよ。そりゃ関西じゃ阪神戦の方が視聴率取れるかも知れませんが日本vsウルグアイ戦は雨天中止時の予備ってどういうことですか。ふざけんじゃないですよ全く。死んでしまえMBS。俺にレコバを見せろレコバを。

あ、二条乃梨子の説明書きが「白薔薇のつぼみ」になってる。前の巻でも変わっていないのでいつ変わるのか気になってたんだよなぁ。

というわけで「マリア様がみてる 真夏の一ページ」(今野緒雪・集英社コバルト文庫)を買ってきました。今週節約に節約を重ねた理由のうちの一つでございます。だって一週間食費を切りつめれば一冊くらい本買えるじゃないですか。あ、読むのは月曜以降です。通勤時間に読まないと。

えー、友人ディープストライカーを買ったみたいです。写真が激しく格好良くてちょっと欲しくなってしまいました。俺の家でのスペースが広かったら買ってるんだろうなぁこれは。マジ飾りてぇ。

20030327

新聞に載っていましたが、イスラム教シーア派が聖戦を宣言したみたいですね。シーア派はイラクでは少数のようで、もともと迫害を受けていたようですが、今回の戦争に関しては政権打倒に寄与することよりも自国を守るほうに傾いたようです。結局のところ、建前はどうあれイスラム教徒としては今回の戦争を「侵略戦争」とみなした、ということですね。正直今回の戦争は宗教色が薄いと感じていたのですが(ブッシュ大統領はガチガチのファンダメンタリストですけど、宗教的なバックボーンを得て戦っているというよりは産業界の意向の方が強そうです)、これで一気にそういう戦いになりそうな気がします。

仕事場のモニタを液晶からCRTに替えてもらいました。輝度が高いので、ちょっとした色の違いとかが液晶ではわかりにくいのですよ。WEBセーフカラーの216色だけを使ってるのなら特に問題ないのでしょうけど、お仕事ではそうもいきませんし(本来は216色だけでデザインして欲しいのですが)。なんにせよ仕事に差し支えがあることがわかりました。絵を描いたりデザインする人には液晶は向いてないみたいですよ。

「Routes」、オールクリア。CGがいくつか抜けてますがまあそんなのはどうでもいいです。Roots編はシナリオモチーフに気付くまで何が何やら?という感じでしたが、気付いてからはある程度の理解が出来ました。ただまあ、なんかこじつけというまとめ方が弱いような気がしました。多分おまけシナリオは他のみんなと笑うところが違うかと。いやそりゃ西中島南方−新大阪間って歩いても大丈夫なくらい近いですけど。京阪電車には負けないぞ! しかし「る〜ちゅ」って。「あ〜くしゅ」じゃあるまいし。あとLeafの伝統はおまけシナリオではなくアホな音ネタだと思います。

総評としては、おおむね楽しめたゲームでした。俺がノベルゲーム形式が好きだ、というのもありますが(一画面にテキストが沢山表示される方が好きな人です)、それを差し引いても割とノリノリでゲームができたと思います。テキスト読むのが苦痛ではなかったですからね。音楽は今回飛び抜けて良い、というのはなくて全てが標準以上、みたいな印象を受けました。一番気に入ったのは「君をのせて」かな。俺が歌モノ気に入るのは珍しいのですが。

さて、とりあえず皐月編はまたやり直そう。バカップル大好き。ああ、おまけ編でもバカップルだったのでそれも楽しめました。このスタッフは絶対バカップルエロゲーを出すべきです。つうか出せ。俺が買う。

20030326

今週末にちょっとした出費を控えているため、ここのところずっとお昼御飯がパン1個とかおにぎり2個とかそんな感じです。いやまあ、前回給料もらったのは去年の12月だからなぁ……。今も親に金借りてないと生活できてないわけだし。弱々だね。マリみての最新刊なんか買うお金ありません。

つうか掲示板にも書いたとおり仕事から帰ってきてダラダラネットするか「Routes」するかという生活なので全然ネタがありません。

20030325

「Routes」、ゆかりシナリオクリア。ヒロイン5人の中では一番脇が冴えていたシナリオだったんじゃないかと。醍醐にしろミルトにしろ高井鈴美にしろ……。いちゃつきぶりも見事。普通に恥ずかしいカップルでバカ度は若干低かったかなとか考えましたがバカじゃないだけだねこれは。バカというよりはボケ。

つうかこのシナリオ解くのに3日もかかったよ……。時間がないってやっぱ辛いね。

「キーリ」(壁井ユカコ 電撃文庫)を読み終えました。死者が見える女の子、という題材で至って地味に物語は進行していき、終わり方も至って地味です。電撃の大賞を取ったらしいですが、多分非常に精密な情景描写が受けたんじゃないかと推測。情景を浮かべるのが非常に楽でしたからね。内容はというと小粒だったかな、と。宗教とか絡んでるしもうちょっと派手に出来たと思いますが、敢えて地味に作った、という印象があります。これ一作で評価するのはちょっと難しいかな……次回作を見てみたいところ。

えっ、古尾谷雅人さんが首つり自殺……マジで!? 俺この人もかなり好きだったのに……一体どうなってんだよ……。

20030324

「Routes」は夕菜シナリオをクリア。全てのシナリオから一歩離れた位置にいるような気がしますが、そもそも短かったのが一番の印象。確かにキャラ的には動かしにくいキャラだよなぁ……。恐らく主人公の過去を描く、という目的のために攻略が設定されたキャラでしょうな、とか深読みしてみる。

俺にとっての天本さんのイメージって、やっぱ「平成教育委員会」かな。結構正答率が高かったはず。照れてる顔とかものすごくよかったんだよなぁ……。

うあー高井鈴美カッコエー! いや「Routes」のお話でございます。うむ、このライタさんはセンスがある。リサもそうだけど、格好いい女性書くのって楽しいけど難しいんだよなぁ。というわけで現在はゆかりシナリオ途中で中断。ゲームよりも睡眠が大事なので今から寝まーす。

20030323

昨日から「Routes」を始めて、リサ→七海とクリア。恐らく全てのお話の本筋としてはリサシナリオがメインで、サブヒロインである七海と夕菜はその補完シナリオ、という役割ではないかと推測。まとまりとしては七海シナリオの方が綺麗にまとまっているかな? 最近のエロゲーには必ずあるいわゆる「ロリ担当」の彼女ですが、シナリオモチーフとしてはいい感じだったかも。色々とオチもついてることだし。つうかハイテクカーミルトはちょっと欲しいかなとか思いました。

お次に皐月シナリオクリア。来ましたよ真打ちが。うわー、こりゃスゴイスゴイ。俺内部の21世紀バカップルシナリオ大賞堂々の1位獲得ですよこれ。ここまでのバカップル見たことねー! つうかシナリオライタすげぇ! 真田さんやみょるにるさんがあてられたりするわけがよくわかります。そして俺はこういうのが見たかった! まさにマーベラスオブバカップル。マーベラスって微妙な形容だなオイ。なんにせよ君らはそのまま永久にいちゃついてなさいと言いたくなるシナリオでした。学校でのやりとりがサイコー。

今のところ気になっているのは1画面での表示行数。ルビ振った上で綺麗に見られるように行間詰めてないんだろうと思いますが、個人的には行間が詰まっている方が好きなのでちょっとだけマイナスかな。ま、あまり大勢には影響しません。何より行間なんて俺の好みだし。

F1の方は2戦続いてシューマッハは1位を取れずと、なんか若干面白い展開になっているようです。つうか大クラッシュかましたらしいですが。このまま混戦になればいいなぁ、とちょっとだけ期待。

そして俺が全然気付かない間にCARTは開幕していて、第1戦はポール・トレイシーがトップだった様子。今年はダ・マッタもいないことだし、比較的ポールが目立ちそうな気がします。つうか2位がミシェル・ジョルダインJr.ってホンマですか。結果見てかなりビックリしているのですけど。どっちかと言えばありえねー。

天本英世さん死去。大変好きな俳優さんだったので非常に悲しいです。俺はこういう味のある人が大好きですので。……ご冥福を。

つうか宗教信じてない俺が「ご冥福を」ということほど滑稽なことはないわな。

20030322

というわけで、昨日その8割をヨドバシのポイントでまかなって購入した「Routes」を始めました。非常に軽妙なノリと洗練されたインターフェースで、以前ここの製作室が作ったゲームが「誰彼」だとはとても思えないほどの好印象です。確かにこれは当たりかな……? CD-ROMのアイコンが何故か「うたわれるもの」になっているのが意味不明ですが。

20030321

よく考えてみたら、ヨドバシのポイント結構貯まってるんだった。「Routes」買ってくるかな……?

本日は名古屋へ結婚移民する人のお別れ界でした(この変換は微妙に面白かった)。あまりに久々にアルコールを飲んだので(多分1ヶ月ぶりくらい)、ちょっとペースが速かったかも、と思うくらい飲みました。その後に行った友人宅で若干気分が悪くなり撃沈。よく考えてみれば最近ずっと風邪気味だったの忘れてたよ……体調が悪いときにそんな飲むものじゃありませんね。

20030320

電脳御殿よりなんかすごいポリゴンらしいです。つうかこれホントにポリゴンですか? 普通に2次元塗っているのと同じくらいだと思うのですが。

現在仕事場では14.1インチ液晶モニタで仕事をしているのですが、これが思ったよりも鬱陶しいです。というのも最大解像度が1024*768なのですよ。昔から制作環境として1280*1024に慣れすぎているので(以前の仕事場も1280*1024でしたし)、ものすごく狭く感じます。この状況で10個以上もウィンドウを開けたりするのでもう収集がつかなくなってしまいます。

で、応急処置的にタスクバーを左側表示にしてみました。これが案外見やすかったりします。特にタスクバーに表示される文字列がある程度確保されるので、それが結構有効だったり。ただ弊害として色んなアプリケーションで、立ち上げた際にウィンドウがタスクバーにめり込む現象が。まあ画面左上隅を基準としてアプリケーションは起動されますから仕方のない話だと思ってこれはあきらめています。

さすがに液晶の17インチにしてくれとは言いがたいしなぁ。つうか家のPCはそうしてやる。いずれ。お金がたまったら。いつになるかわからないけど(段々弱気)。

つうか結局どれだけの人間がシスプリ2を買ったんだ。俺がよく見るサイトはかなりの割合でお買いあげになっているのですが(はい見るところ偏ってますよ〜)。まあ放っておいたらどこかにシスプリ買った人リンク集ができると思いますけど。今のところ作成が考えられるのはBRAINSTORMかな。

つうか赤の7号というサイトの管理人さんは、「チェキ」をさ変名詞として登録してあるらしいですよ。ちょっと面白かった。

BRAINSTORM経由れいんぼあくたより東京国際アニメフェア2003 コンペティション・受賞作品一覧。参照元のサイトでは「山口勝平が声優賞」というタイトルで載っていたのですが、俺的にはやっぱり優秀作品賞のキングゲイナーと、そのシリーズ構成で脚本賞を取った大河内一楼さんが注目ですかね。あー見てえなぁキングゲイナー。やっぱDVD買うか……。

あと、web上での評価は割と渋めな戦闘妖精雪風がOVA部門の最優秀作品賞。OVAは全然内容知らない奴ばかりです。ってうわ、スキージャンプ・ラージヒル・ペアがサッポロビール賞取ってる。

「暴れん坊将軍」に幕 830回放送の時代劇ということらしいです。最近は見てなかったけど、俺が覚えている時代劇最古の記憶って言ったらこれと「大江戸捜査網」でしたから、ちょっと悲しいです。あの殺陣の音楽がこれからは聴けなくなるのか……寂しいな。しかし25年って、ほとんど俺が生まれて間もなく始まったわけか……。とか思ってたらスラッシュドットジャパン上様、暴れるのはもうおしまいスレッド立ってる。すげぇ。

20030319

ハードディスクからの異音がやたら激しいものになってきました。頼むからそんな簡単に壊れないでくださいよ……? まだ1年経ってないのに……。

今日明日中には戦争が開始されそうな気配ですね。戦争の是非云々よりも、アメリカの「強いアメリカ」論理が何者にも優先されているところが気になります。アメリカだけが孤立するのなら世界情勢もまた変わってくるのでしょうけど、イラクに関しては利権戦争になりますからそうはいかないでしょうね……。たとえば同じテロ支援国家とされている北朝鮮を攻めるとなった場合、アメリカはここまで積極的にはならないでしょうし。

まあなんにせよ、日本は態度がコロコロ変わる首相の元で支援を決定しているので我々市民が何かできるわけでもありませんね。俺は一応反戦という立場ですが、理由としては「急いで攻める必要があるのか?」ってことですし。主張としては弱いですかね。いくら化学兵器が怖いと言っても、現状ではそれを使用したことに対する報復の方が怖いと思いますよ。世界各地をくまなく爆撃できる能力でもあればまた別ですけど。

あと、「人間の盾」漂う無力感、「抑止力」に疑問という記事を。何千人、何万人単位ならもしかしたら思ったとおりの効果を得られたかも知れませんね。ただ今のアメリカの論調を考えると基本的には無駄のような。多少の障害は構わずに猛進してますからね……今のアメリカにとって大切なのは自国の産業界と論調でしょうし。

昨日の「雪風」もそうですが、俺は基本的に感想を書く際になるべくネタばれになるような要素を省こうと試みてます。どうも言葉が足りないのと語彙が足りないせいもあって上手い感想が書けてる自信がありません。けどこのまま書き続ければちゃんと書けるようになるかも知れない、という前向きな姿勢が大事かも。

てなわけで(?)「IX ノウェム」(古橋秀之 電撃文庫)を読み終わりました。後書きで作者が言っているように、アクション小説としてよく出来ているんじゃないかな、と思います。お話の筋とかそういうのは続き物みたいですしそもそも話があまり動いてないのでなんとも言えませんが。戦闘部分のテンションが高ければ今後上手く続いていくんじゃないか、と思いました。いい感じで中国ですし。ちなみにここで言う俺イメージの中国とはワイヤーアクションと気功と青龍刀を指します。お前それは香港だろというクレームは受け付けません。

20030318

昨日のDoSアタック敢行奨励雑誌ですが、よく考えたら首相官邸サーバが落ちる確率よりも、その雑誌社のサイトが2chの晒し上げで落ちる確率のほうが高いような気がしました。

たとえば新聞を取るにあたって、一体どこの新聞が一番いいのかな、などと考えたりするのですが、どこの新聞も一長一短がありますよね。朝日は言わずもがなで論調がアレですし(そして俺はなんにせよ偏った論調は嫌いです)、毎日は全てにおいてイマイチという印象。日経は記事自体あまり信用ができないし(勉強になるとは思いますが)、産経も偏っているでしょ。読売は俺が最も嫌う巨人偏向報道さえなければだいぶまともだとは思うのですが、値段高いですよね。

そんなことを考えていると、もし自分が一人暮らしをはじめたとして、取る新聞がない、という結論に達しそうな気がします。まだスポーツ新聞取っているほうが面白いかも。

今現在仕事場にいるのですが、おそらく帰りの電車の中で「グッドラック 戦闘妖精・雪風」を読み終わるものと思われます。ということで感想を帰ったときにでも書こうかと。

というわけで「改」「グッドラック」をまとめて感想を。最初から最後までが人間とそうではない知的生命との闘争、という印象だったんですがどうなんですかね。「改」だけでも結構評価できると思うのですが、個人的には「グッドラック」でグッと評価が上がりました。「改」よりも精神的な闘争が増えて、俺がそういうのが好きだからだと思います。ジャムを分析する描写とかわくわくしながら読んでました。こういう、想定上の知的生命を描ける作家さんは素晴らしいと思います。

個人的には「星界の紋章」とかよりもこっちのほうが面白かった。SFも面白いもんですな。

20030317

遅れましたが、一昨日は関西を離れる方とツチ・バヌーチに行ってきました。最近結構行ってるような気がしますがそれでも半年に一回くらいですからたいしたことはありません。花心に一ヶ月に一回行っていた時期があるのであれに比べれば……。しかも今回は奢っていただきました。ありがとうございますです。ツチバはピザが美味しいかな。昔食べてビックリするくらい美味しかったリゾットがなくなっているのが非常に残念ですが。つうかツチバはいい加減ページをどうにかしろと言いたい。かなり長い間ほったらかしですよここ。いつまでメニューをコメントで隠しているつもりなんだか。

で、そのあとはカラオケ。HyperJoyでガンガン歌ってきました。久々にアニソン特ソンばかり歌ったカラオケだったな……これはこれでいいものです。しかし最後は「ひだまり」大合唱って一体どういう集まりですか、って感じですな(TVアニメ版「めぞん一刻」の第4期オープニングでしたか)。いやいい歌だとは思いますけど。

FOMALHAUTの日記であるココロの明日の3/16付け日記になんか巫女さんストラップ画像があります。京都嵯峨野の野宮神社で購入されたものだそうです。行ったことはない神社ですが、地図的を見ると化野念仏寺より駅から近いみたいで。今度行ってみますかね。

ふと五星戦隊ダイレンジャーを見たくなった。

んあー、エロゲーやりてー。

いや、別にエロゲーでなくてもいちゃつきカップルが見られるのならそれでいいのですが。一般的にはエロゲーの方がそういうシチュエーションが多いモノで。そもそもお前がいちゃつきたいんじゃないのかとかそういう至極真っ当なツッコミはなしという方針で。

akiman`s HPでジム乱舞。なんかべらぼうに格好いいのですけど。

スラッシュドットジャパンよりDoSアタックを呼びかける雑誌。なんか創刊の日を記念して首相官邸のご意見募集コーナーに意見を出しまくる試みだそうです。ある程度までのトラフィック占有なら特に問題はないと思いますし、イマイチ栄えないトップページを見てもそれほどの訴求力はないと思います。が、もしこれがサーバが落ちるくらい盛況だったなら、威力業務妨害及び教唆とかで編集者がしょっぴかれるとかあるんですかね。

なんにせよ、あまり面白くない企画ですが。なんかノリが2chの祭りみたい。

ニッカンスポーツがリニューアルしたのですが、なんかサッパリしたデザインになっていてちょっと拍子抜けです。あんまり格好いいと思わないんだけどなぁ。とりあえず、ブラウザ判別してスタイルシート振り分けてるみたいなんですが、ウチはJavascript切ってるので文字が非常に大きく表示されます。ただでさえ無難系統のデザインなのにフォントサイズ大きくなったら格好悪いことこの上ありません。まあ俺みたいなユーザは想定外なんでしょうな……。

「アキストゼネコ」という曲がありまして、それぞれ「愛情・キス・好き・友達・絶交・寝たい・恋人の頭文字」ということなんですが……いいのか? これみんなのうただろ? 他はともかく「寝たい」ってどういうことよ。俺はもう色んな意味で寝たいよ!(一気に脱線)

いや、俺は不眠症なので。エロイ意味でもいいですが。

20030316

結局Vリーグはサントリー優勝か、強いなぁ。開幕当時ボロボロだったのがウソのよう。なんだかんだでキッチリ尻上がりにコンディション上げられた、ってことか。

今気付いたけどここ3日間の日記俺アップしてなかったじゃんよ。

なんか自治会の方からケーブルテレビ導入についての是非を問う投票用紙が回ってきました。しかし我が家の人間の話を聞いている限りはどうも導入にはならなさそう。ノリ的には「ケーブルにしても特に何も変わらないのなら別に導入しなくてもいいじゃん」みたいな。ケーブルネットにすればまだ今よりは数段マシな通信環境になるんだろうけどなぁ……あと我が家はNHKの受信状況が悪いのでそれの矯正にも。けどまあ、ウチの自治会はお年寄りが多いので無理だと思います。儚い夢。

<p class="back"><a href="../index.html">[ back to ../index.html ]</a></p> </div> </div> </body> </html>