code:RND

無職透明

20011231

最近は元旦でもちゃんとお店がやっているので、食べ物の備蓄に困るとか娯楽に困るとかそういうことがほとんどありません。非常にいい世の中になったものですが、その分働いている人達がいるってことですよね(特に生鮮食品系は)。郵便局はともかく、ご愁傷様ですとしか言いようがないというか。自然推進派曰く「便利になって失われたモノがある」と言ったところでしょうか。自然に基づくなら休むのは収穫祭くらいのような気もしますが、まあ何事も一長一短ということで。

「長嶋監督勇退」ってのが日本の十大ニュースに入るということ自体が現在のニュース・スポーツマスコミの体質、それと一般大衆の保守性・迎合主義を端的に表していると思いますが、年度末に起こった事件ほど目を惹きやすい・覚えやすいという事実と、事件という事件が今年起きなかった(または露見しなかった)というところを加味すると妥当ですか。あと大リーグやテロの話題なんかで日本国内ニュースへの印象が薄まっているというのもあるかも。とこうやって考えていると、実はそれほど驚くに値しないことなんですな。

まあ確実に言えるのは、長嶋監督関係のTV報道を見ていて「言動」と「現役時代の活躍ぶり」ばかりが放送されているというのは、つまり監督成績が全然パッとしなかったということなんだなぁ、と。

今年印象に残った購入物:ゲーム編

ReNN (TOPCAT:PC-Adult)
好きなソフトハウスの最終(になりかねない)作品。
スーパーロボット大戦α外伝 (バンプレスト:PS)
ギンガナム御大将最高。
カードマスター リムサリアの封印 (HAL研究所:SFC)
実は購入3度目。
パネルクイズアタック25 (富士通パソコンシステムズ / DigiCube:PC)
一家に一本動く児玉清を。

今年印象に残った購入物:コミック編

AQUA 1巻(天野こずえ/エニックスステンシルコミックス)
ゴタゴタで続きが出るかどうかわからんので大変心配。
Q.E.D. 証明終了 1〜11巻(加藤元浩/講談社月刊マガジンコミックス)
今出てる推理漫画の中ではダントツの出来だと思う。絵で選ばれると辛いけど。
ヘルシング 1〜4巻(平野耕太/少年画報社ヤングキングコミックス)
この漫画、「腑抜け」と正反対にいるなぁ、とふと思った。

今年印象に残った購入物:小説編

魍魎の匣(京極夏彦/講談社文庫)
今更読んで今更撃沈。1作目より断然こっちの方が好き。
童話物語(著:向山貴彦 絵:宮山香里/幻冬舎文庫)
児童文学もいいものだなぁと思った。こういう本こそ読み継がれるべき。

確信犯的にすぐにログに押しやってやろうかしら。まあなんだかんだであくまで「今年買った物」なんであって「今年気が付いたスゲェ奴」みたいなところもあるから若干恥ずかしいというのもあるかも。

別に今更気付いたからって恥ずかしいことはまったくないのだがこれを恥ずかしいと思うかどうかで小物度が判別出来る予感。

20011230

やっとこさリニューアル終了というかここまで来たら新年になってからやった方がいいような気がしましたがまあ気にしない方針で。

元旦になっても色とか替えたりしません。入口のpngでさえ作るのに30分近くかけているのに。ていうかそこまでヘタレか俺は。

キーボードを変えたおかげでキータッチ速度が異常に落ちている。まあ変えてすぐはそれが当たり前なんだけど……このキーボード、どうもキーが堅いのとキー自体がこころなしか小さいので打ちにくくてしょうがない。ちょっとこれはもう1コ買わないといけないかなぁ……。

<p class="back"><a href="../index.html">[ back to ../index.html ]</a></p> </div> </div> </body> </html>